服を沢山持っている夫婦の引っ越しの手伝いに行って。

友達が引っ越しのタイミングで断捨離をしました。
多くが服です。大変服が好きな夫婦ですので多くのブランドも服を処分しました。
一緒に手伝いに行っていた時にその様な話しを聞きました。
状態を見てみるとかなり良い物や値札が付いたままの物がありました。
フリマアプリ等で売ったらどうかと言いましたが、面倒臭いの一点張りでした。
その為、私が代わりに出品する事になりました。
売れた服の代金は返してくれなくていいので、処分しといて欲しいと言われました。
早速帰宅後は一回洗濯をして少しずつ出品していきました。
その友達ではない家族が遊びに来たりした時に服を見せると喜んで欲しいと言ってくれるママ友もいました。
地元で取引をするサイトを使用したり、ママ友のツテを借りながら多くの服を処分していきました。
ママ友からはお金は受け取っていませんが、御礼として果物や野菜、お菓子等を頂きました。
他の知らない人とは現金でのやり取りをしました。
かなり安く売ったので買い手は次々に出てきました。私の知らないブランドもあり、そのブランドが好きな人にとっては破格の値段設定でした。
かなりの労力を使いましたが、ゴミが誰かに喜ばれる物になり大変嬉しく思っています。

娘の体調不良で、怪しいおばさんが我が家のヤモリの餌を捕獲しに夜間徘徊

小学校低学年娘の中耳炎、切開手術は無事終わったものの、もともとへんとうせんが大きいからか、腫れやすいのか、微熱が少し続いています。
仕方ないので、母である私に、彼女のペットであるヤモリの餌、つまり小さな蛾やシジミチョウを捕獲するという役割が回ってきました。
夕方、近所のマンション植栽にそういう虫はいないか見て回ったこともありました。
また、昨晩は夜間、晩御飯を済ませてから近所のラーメン屋さんの駐車場照明付近で蛾がいないか見に行きました・・・しかし、あいにくの天気で雨も降り、夜間に傘と虫取り網を持つ怪しいおばさんが、ラーメンを注文するわけではなくラーメン店付近をうろつくという、かなりレアな光景を生み出してしまいました。
最近はどこでも防犯カメラなどがついていると思うので、まさかこの光景を解析されたら、と思うと怖いのですが、なんとか、昨晩はいつもより少し大き目の蛾を1匹捕まえることができました。
勇気を出して、良かったです。

掃除に終わりはありません。だから今日も掃除をします。

毎日、毎日しても終わりが来ない掃除
面倒ですね。掃除機を掛けて、フローリングワイパーで拭いても数時間後には髪の毛やホコリが落ちています。
勝手に床掃除してくれる便利な奴も居ますが、万能と言うわけでもないですしね。
たまーに思うんですよ。なんでこんなに便利な世の中になって、便利な道具がどんどん発明・発売されてるのに
掃除の手間は変わってないのでは?と思ったりもします。

お風呂もトイレも多少汚れが付きづらくなったのかも知れませんが、一週間も放置しようものなら酷い状況になりますよね。
こびり着いたり、カビが発生したりと嫌になります。

電気自動車とかスマートフォンとか世の中が大きく変わる製品が発表されて普及するのは大変凄い事だと思いますが、
もう少しだけ日常を楽にしてくれる画期的な商品も発表して貰えないでしょうか。
サイクロン掃除機じゃ手間は変わらないんですよ!
あ、ドラム式洗濯機(乾燥機能付き)はかなり手間が減りました。(ありがとうございます。)
画期的商品が発売されないので、諦めて今日も掃除をします。