私が好きになる漫画は中途半端で終わるのが多い

私が好きになった漫画が高い確立で途中で止まる事が多い事に気が付いてしまいました。
漫画で最初に好きになった漫画家の夜麻みゆきさん「刻の大地」に始まり、「最遊記」 「ワールドトリガー」と中途半端な状態で止まっているのが多いです。
しかも,私が好きになった漫画って最終的には中途半端な形で終わっているのも多いし、「打ち切りだろうな」と思ってしまうのも多いので、漫画が始まったら、ある程度ちゃんと成立させて欲しいなと思ってしまいます。
作者の病気とか色んな都合もあるのでしょうが、一つの漫画を描いている途中に次の漫画を描くのは私はあまり良くないのではないかと私は思います。
ただでさえ、負担の多い漫画家さんが、体を壊すのは分かっている事だと思うからです。その管理もちゃんとしないといけないんだろうなと思います。
楽しみにしているので頑張って欲しいなと思ってしまいました。
次にハマる漫画は最後まで描ききってもらえる事を心から祈りながら、漫画を読みあさろうと思います。黒ずみ クリーム ランキング